お役立ち☆結婚指輪購入ガイド

結婚指輪選びをする際に大切なこと

結婚指輪を選ぶ際には、自分が求めているものと結婚する相手が求めているものが一致しなくてはならないので、さまざまなポイントから選ぶ必要があります。まずはどのようなデザインの結婚指輪であれば日常生活で使用しても支障がないかどうかを考えて選択する事が大切です。結婚指輪は日常生活で常にはめている事になるので、それぞれの生活スタイルに適しているかどうかを考えて選択する事が重要です。

結婚指輪選びをする際にはどれくらいの予算であるかどうかを考えて購入する事が必用であるため、自分が求めているものが予算内で購入できるかを比較する事が大切です。ブランド力のあるものや高価な宝石が入ったデザインのものであれば高額になってしまう可能性もあるので、それらを考えたうえで結婚指輪選びをする事が大切です。

結婚指輪を日常的にはめていると年齢を重ねることで、サイズの調整が必要になってくる場合があるのでサイズ調整が可能なデザインであるかどうかも重要なポイントです。日常的に身に付ける事になる結婚指輪は、普段から身に付けていても違和感なく使用する事ができるかどうかも結婚指輪選びをする際には重要です。

FURRER-JACOT

オススメ度 ★★★★★
使いやすさ ★★★★
顧客満足度 ★★★★★
サービス内容 ★★★★
掲載情報量 ★★★★★

ポイント

  • シリアルナンバーを1つ1つ刻印し手製品登録をする特別なもの
  • マリッジリングは洗練されて強さのある確かな品質も魅力
  • 結婚指輪だけを作り続けるプロの職人に妥協はない

FURRER-JACOTの結婚指輪は人気デザインも豊富なうえに、一生保証の付いたスペシャルな指輪です。幸運なカップルの新しい人生のスタートとともに、ずっと一緒に過ごすための素敵なサービスでもあります。

人気結婚指輪のデザインも豊富なFURRER-JACOTの指輪は、プロの職人たちによる、ジュエリーへの熱い思いが注ぎ込まれています。ダイヤモンドや貴金属を用いたジュエリーは全てが、スイスにおける倫理基準をベースに選択されている、すべてが確かな品質の指輪です。

結婚を最大級に祝福するのは、FURRER-JACOTの結婚指輪の強みでもあり、職人たちは結婚指輪を作り続け妥協をすることはありません。二人の永遠の愛を誓いあう結婚指輪は、オーダーをしてからプロダクトラインにより、仕上がりまでの日数は違いますが、いずれも満足度の高い指輪の完成です。

I-PRIMO

オススメ度 ★★★★★
使いやすさ ★★★
顧客満足度 ★★★★
サービス内容 ★★★★★
掲載情報量 ★★★★★

ポイント

  • 150種類以上のリングから選べるブライダルジュエリー専門店
  • 熟練のクラフトマンがひとつひとつ丁寧に仕上げる最高品質のリング
  • お客様に寄り添うきめ細やかなサポート

このI-PRIMOは、150種類以上の多彩なデザインの中から婚約指輪や結婚指輪を選べるブライダルジュエリー専門ブランドです。それぞれのリングには星座や神話などから名前がつけられていて、デザインとともにお気に入りのストーリーからもリングを選ぶことができます。

I-PRIMOのリングは、最高の技術を持つ熟練のクラフトマンが着け心地にまで気を配り、丁寧にひとつひとつ仕上げています。素材のダイヤモンドもプラチナも細部にまでこだわって選び抜かれた最高品質のものです。

ジュエリーコーディネーターによるリング選びはもちろん、男性のプロポーズの準備やマタニティウェディングの花嫁のケアなど、きめ細やかなサービスが受けられます。また、デザインや素材、平均相場などリングのことなら何でも気軽に相談できます。

LAZARE DIAMOND

オススメ度 ★★★★
使いやすさ ★★★★
顧客満足度 ★★★
サービス内容 ★★★
掲載情報量 ★★★★★

ポイント

  • LAZARE DIAMONDならではの最高に美しい輝きをお届け
  • 他では望めないオンリーワンのダイヤモンド
  • ダイヤモンドのカッティング技術に優れた信頼の指輪

「LAZARE DIAMOND(ラザール ダイヤモンド)」は結婚指輪や婚約指輪に人気の最高級ブランドです。創始者ラザール・キャプランが100年以上前に独立してはじまり、その後生涯をかけて奇跡的なダイヤモンドのカッティング技術を生み出しました。

LAZARE DIAMONDでは原石の品質にもこだわります。厳しい基準を満たした歪みがない正八面体のオクタヘドロンと呼ばれる原石をメインに使用しています。品質、形にこだわることによって、研磨もカッティング技術もさらに生かした商品をお届けすることを可能にしました。

結婚指輪は結婚の誓いの証としておふたりが交換するペアリングです。セレモニーの際はもちろん、日常生活でも身につけることが多いのが特徴です。LAZARE DIAMONDの結婚指輪は普段の生活で身につけても心地よく、しかもどんな角度から目にしてもセンスが光る仕上がりとなっています。

4℃ BRIDAL

オススメ度 ★★★
使いやすさ ★★★
顧客満足度 ★★★★★
サービス内容 ★★★★★
掲載情報量 ★★★

ポイント

  • 二人だけのメッセージを入れることができる
  • ワンフィニティダイヤモンドを施せる
  • 幸せのブルーをふたりの指輪に入れられる

4℃ BRIDALでは、オーダーメイドよりは手軽に、既製品ではつまらないというときには、二人だけのオリジナル性を高めるために、名前やメッセージをリングの内側に入れることができます。内側に入れるので二人だけの内緒のメッセージを入れることもできます。お互いへのメッセージや二人共通言葉を入れてみるのもおすすめです。

結婚指輪の内側にワンフィニティダイヤモンドの石留めを施すことも可能です。ワンフィニティダイヤモンドはひとつの原石を半分にしてふたつにしています。組み合わせは世界でひとつだけです。結婚するふたりだけのための指輪になります。

内側にブルーダイヤのダイヤモンドを石留めに利用でいます。ブルーダイヤモンドは大変稀少価値が高く、ブルーは幸せを呼ぶカラーといわれています。結婚する二人の幸せのためのカラーです。

カルティエ

オススメ度 ★★★★
使いやすさ ★★★★
顧客満足度 ★★★★★
サービス内容 ★★★★★
掲載情報量 ★★★★★

ポイント

  • 洗練されたデザインであり、ハイブランド
  • 素材の種類が多く、価格帯の広さやデザインの豊かさが魅力
  • ハイブランドでしか手に入らない特別感を得られる

結婚指輪と言えばカルティエをイメージする人も多くいますが、ハイブランドな為高価な物しかないのではと躊躇されます。しかし、実際には10万円代や20万円代の指輪も多くあり、選びやすいという特徴があります。

一般的な指輪の素材と言えばプラチナです。しかし、最近ではゴールドを選ぶ人も多くなってきています。結婚指輪というのは一生に何度も購入するものではないので、しっかりと選び方を理解しておくようにしてください。

ポイントとしては、素材と指輪の幅です。幅が広くなればなるほど個性的なデザインになってくるので、二人で相談するようにしてください。また、せっかくのハイブランドの指輪を選ぶのであれば有名なデザインにしてみるというのも一つの手です。

STAR JEWELRY

オススメ度 ★★★
使いやすさ ★★★
顧客満足度 ★★★★
サービス内容 ★★★★
掲載情報量 ★★★★

ポイント

  • 1946年創業の歴史に培われた高品質なサービスが魅力です。
  • ホームページ上で好みの指輪を検索しやすいです。
  • ブライダルの世界を堪能できる特別な店舗があります。

STAR JEWELRYは、1946年に横浜・元町に創業した日本のジュエリーブランドです。そんなSTAR JEWELRYは、結構指輪に選ばれることが多いブランドとして知られています。これは、歴史のある老舗メーカーとして喜ばれる指輪を提供し続けてきた高品質なサービスに対して高い信頼を集めているためです。

STAR JEWELLYのホームページ上では、事前に好みの結婚指輪の比較や検索を行うことができます。その際には、デザインだけでなく素材や価格といったさまざまな切り口から検索することができます。その操作性の良さも大きな魅力です。

STAR JEWELLYには、ブライダルの世界を堪能できる特別な店舗フラッグシップストアがあります。神戸、東京、名古屋にあるこれら店舗では、来店予約も可能です。専門知識豊富なスタッフの案内のもと指輪選びを行えます。

婚約指輪と結婚指輪を一緒にする

現在では、プロポーズで婚約指輪をもらわず、婚約指輪と一緒に結婚指輪をもらうというケースが増えてきているといわれています。その理由は経済的な状況もあり、婚約指輪の費用を家計に回すか、または結婚費用に収めていきたいという考えから、結婚指輪を婚約指輪と一緒に1つにするという方法を選ぶ人が多くなってきているということです。1つの指輪だけで婚約指輪の意味を含めた結婚指輪を購入するカップルもいれば、婚約指輪を含めて2つの指輪を1つに合体させるデザインの指輪を購入するカップルもいるといいます。昔はまずプロポーズをしながら婚約指輪を相手に手渡すというものが多くありましたが、時代の変化といいますか最近では結婚後の経済的なことも考え、婚約指輪をなしにさせていくという人も出てきています。

婚約指輪というものは、結婚を約束した男女間で身につける指輪のことで、主に男性が女性に贈られるものといわれています。結婚の約束を交わすために男性から女性にプロポーズをして手渡されることが多く、その婚約した期間中に身につける指輪です。そして結婚指輪は、結婚する男女が身につける指輪のことで、夫婦になってからもずっと左手の薬指にはめているものです。日常的にもずっと指にはめているのが前提となっており、結婚した誓いの証として身に着けます。そのため結婚すれば婚約指輪をつけなくなる人がほとんどです。しかもプロポーズにかける指輪はダイヤや相手の誕生石など、少し派手目な指輪で贈る人が多く、人によっては婚約期間内だけにつけるだけではもったいなく感じる人も少なくないといいます。

婚約しているという短期間内だけでつける婚約指輪をやめて、これから長い結婚生活で身につけるものとして、そちらのほうで費用をかけながら良い結婚指輪を購入し身につけるようになっている人が増えているということです。もちろん婚約指輪を贈ることが贅沢だというわけではありません。婚約指輪も今後結婚するという大事な証として、身につけることで男女の絆が深まることもあります。婚約した記念を忘れたくないというカップルもたくさん存在しています。しかし結婚後の費用も考える人も増えているということで、大事な婚約した証を忘れないようにするために結婚指輪と同時に婚約指輪の意味を込めた指輪に奮発していこうという考えを持って、指輪を購入する人が増えているということです。長い結婚生活を送ることができるようにするためにも、婚約指輪も結婚指輪も男女の大切な証となります。

MENU

TOPへ